« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

久々に従姉妹に会いました。

久々に従姉妹に会いました♪

それにしても突然だったのでびっくりしましたよ。

数日前に突然、遊びに行くから~と連絡がありました。

十年ぶりぐらいでしょうか・・・

つい昨日家に到着して今日の朝方私の家を出て行ってしまいましたが・・・

ものすごいタイムスケジュールですよ・・・

昨日の朝家を出て飛行機に乗りこちらにやって来て、観光して周り私の家で一泊・・・

そしてまたまた朝方に私の家を出発して観光をして帰るとのことです・・・

今頃は家に帰り着いているころでしょうか・・・?

そんなに急がなくてももう一泊ぐらいしていけばいいのに・・・

と、思っていしまいました。

次ぎ会えるのはいつごろかなぁ・・・?

| | コメント (1)

気が付いたら大変なことになってました。

 気が付いたら大変なことになってました・・・

ずっと前に記事で書いたように懸賞に私は応募しているのです。

まぁ・・・当たる事はあんまり無いんですけどね。

それはとにかく、懸賞に応募すると自動的にメルマガ登録をされたりするのですが・・・

1通2通ぐらい処理も簡単だからと思い応募して10通超えてもこんなものなら、だいじょうぶだと応募し続けてついには・・・

   一日300通に達しました・・・!!

これはさすがにやりすぎました・・・反省です。

毎日小まめに排除してたのであまり気にしてなかったのですけど、さすがにやりすぎですよねぇ・・・

そんなこんなで、今日は配信解除の手続きを沢山しました。

疲れましたよ・・・(T_T)

でも、これですっきりしました。

ただ・・・

中には全く覚えの無いメールも幾つかあったのです・・・

タイトルに「当選しました」「当たり」と書かれたメールなどに多かったですね・・・

他には何故か出会い系サイトから「匿名様~~です」などと言ったものです。

そんなとこに登録した覚えないのに・・・げんなりです。

ただ笑えたことと言えば・・・おなじメルマガから「当選しました」と言うメールが週に3~5回届くことですね。

そんなに当選するわけ無いよ・・・まったく。

色々検索して調べた結果、やっぱりブラックリストに載ってる所でした。

こんなことがあるので「当選」とか書いているメールを見かけたら、一旦メルマガの名前で検索してみたりするのがいいですね・・

私はそうしてこんなところを見つけました(^^)

    こぐまねこ帝国

ここはいろいろな悪質な「出会い系釣上げ懸賞(指定されたURLで当選手続きをしたら出会い系サイトに登録になってしまう懸賞)」のサイトのリストなどがかかれてました。

ちなみに私のところに来ていたのはカテゴリ「もはや何もいえない。」に含まれていました。

こういうところがあると助かりますよね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (3)

もう7日ですね~

新年始まってもう7日です・・・早いものですね・・・

テレビの番組も通常のものに戻りつつありますしね。

それと番組と言えば、年末に行われたK-1がすごかったですね・・・

内容がと言うよりはその後のことなのですけど。

桜庭選手と秋山選手の試合のことで、この試合を担当したレフリーのブログ(梅木飴)がすごいことになってますよ・・・

どこかのページに張られていたブログ大炎上というのに引かれてクリックしたらたどり着きました。

正直格闘技はよく分からないしK-1も見ていなかったのですが。

なんとなく興味を引かれてそのブログまで足を伸ばしてみたのですが・・・

ほんとにすごいことになってましたよ・・・

そこの最新の記事に書き込まれたコメント総数が見てきた時点で14000を超えていまだに書き込みが続いていましたよ・・・

コメントの内容もすごく見るのはあまりお勧めできないのですけれど・・・

試合内容について語るのも見ていなかったので出来ないのですが、とにかくレフリーに対する怒りのコメントばかりでした。

中にはレフリーに対するフォローのコメントだとかもありましたが・・・

何はともかく新年早々ものすごいものを見た気分です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます♪

 新年明けましておめでとうございます♪

慌ただしい年末も過ぎ、ようやく新年です。

忙しい年末でしたよ・・・

母が入院してしまって母の分の仕事を受け持つことになりました。

・・・本当に大変でした・・・・

そんな日々にもようやく慣れたところで母が家に帰ってきました。

これで一安心と言うところです。

そんなこんなで・・・・

             新年です!!

今年もよろしくお願いします♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »